観光タクシーで小樽観光

冬には多くの雪を使ったイベントがあり、一年を通して美味しいグルメが楽しめるということで、高い旅行人気を誇っているのが、北海道です。この北海道は一つの都道府県としては最大の大きさを持っているということもあって、ある程度場所を絞って観光プランについて考える必要があるでしょう。
さらに、北海道は基本的に車社会であり、公共交通機関では行きづらい場所も多くあります。そのため、観光タクシー等を利用した移動を考えた方が、より便利に観光をすることができるようになっています。
それでは、実際に観光タクシーを利用した場合の北海道旅行のプランとして、ここでは小樽観光の魅力について紹介をします。

観光タクシーを利用して小樽観光をする場合、まず見に行きたい場所として挙げられるのは小樽埠頭です。この小樽埠頭は季節によってはイベントが開催されている場所で、新鮮なシャコがふるまわれるお祭りなどが楽しめるようになっています。
夏場には花火大会なども開催されるようになっているため、時期を調べて向かってみるのが良いでしょう。小樽の港町として魅力を楽しむことができる場所となっています。

観光タクシーを利用し行う小樽観光で、魅力的なスポットとして次に紹介するのは小樽運河です。小樽運河は小樽市内を通る大きな運河であり、これが小樽の象徴であるといっても過言ではないでしょう。どこか歴史的な情緒を感じさせるものとなっており、船で運河上を渡ることもできるようになっています。
特にこの運河沿いが小樽の中では栄えている場所であるため、この近くに観光タクシーを停めて、運河とその周辺を散策するのも良いプランと言えるでしょう。

この他にも、小樽にはガラス工芸やオルゴール細工等の様々な魅力的な工房があります。中には天狗山付近にあるようなものもあり、こういった場所は車でなければなかなか訪れることができません。観光タクシーであれば、こういった場所についても比較的容易に訪れることができるようになっているのが魅力です。
小樽は同時に坂の街としても知られている場所であるため、歩いて回ろうと思うとかなり疲れてしまうスポットが多いのも事実です。体力に自信があるという人でなければ、観光タクシーのような移動手段を用意しておいた方が良いでしょう。

ちなみにこの小樽は札幌のほぼ隣にある市ということもあり、観光タクシーを使用すれば札幌との行き来も楽に行うことができるようになっています。