観光タクシーでの函館旅行

国内観光として人気の高いスポットのに、北海道があります。この北海道は日本で最大の面積を持つ都道府県であるということもあり、一口に北海道と言っても様々な場所があります。
そのため、観光旅行をする際にはある程度観光の中心とする街について考えておく必要があるでしょう。ここでは、特に北海道の陸路の玄関口である、函館を中心にして旅行をするプランについて紹介をします。

函館に旅行するのであれば、観光地の移動については観光タクシーを利用するのが便利です。実は北海道の交通網は、札幌を除いてはそれほど緻密に形成されているわけではありません。そのため、公共交通機関だけで移動を行おうと思うと、時間のロスが大きくなってしまったり、歩かなければならない距離が長くなってしまったりします。これは、どちらかというと車で移動することが前提となっているためです。
それでは、観光タクシーを利用して行くのに向いている観光スポットとしては、どのような場所があるのでしょうか。

最初に紹介するのは、函館山です。この函館山は函館を代表する観光スポットであり、夜になると美しい函館の街の夜景を楽しむことができるようになっています。函館山自体はそれほど高い山ではありませんが、展望台横に駐車場が設置されているため、観光タクシーであれば比較的簡単に訪れることができるようになっているのが魅力です。
ロマンチックな雰囲気を感じることができる場所であるため、家族旅行はもちろん、恋人との旅行などにおいても良い行き先の一つとなるでしょう。
特にこの函館山が美しいのは、イカ漁が解禁されている時期です。この時期は水平線に一本の線になるように転々と漁火が浮かぶ、幻想的な光景を楽しむことができます。

次に観光タクシーで行きたい場所として紹介するのは、五稜郭です。この五稜郭は、上空から見ると星型になっているという非常に珍しい形をしている城郭です。この形については、近くに設置されている五稜郭タワーから見ることができるようになっています。
周辺は桜なども多くあるため、桜の季節であれば美しい景色を見ることができるでしょう。函館は北海道の中では比較的開花が早いので、4月中旬から下旬辺りが良いでしょう。
この五稜郭は新撰組最後の地としても知られている場所であり、歴史について興味がある人であればなお一層楽しむことができる場所となっています。新撰組副長土方歳三に関する資料館なども近くにあり、そちらも楽しむことができます。